2020年9月26日土曜日

奉仕の心!

サタデースクール終了後の大街道では…
献血ルーム前で献血を呼びかけている本校の生徒がいました。
献血のお願いのメッセージが付いたポケットティッシュを準備して

皆さんに手渡しで呼びかけを行います。
新型コロナウイルス感染症対策で声を張っての呼びかけはできませんが、心をこめてお願いすることができました。

「私心なき奉仕」を体現する東雲女子、ここにあり!! ですね。

2020年9月25日金曜日

かるた部

放課後、かるた部が活動をしていました!
25枚の持ち札を自陣に自由に並べたら、相手の札も含めた50枚を15分間で暗記します。
上の句が読まれると、対応する下の句が書かれた札を取ります!
上の句が読まれるまでの間は、しんとして緊張感に満ちています。



高文祭に向けて、一生懸命練習に取り組んでいるかるた部でした♪

2020年9月24日木曜日

高校2年生 総合的な探究

高大連携講座として、松山東雲短期大学保育科の岡田恵先生をお招きし、『子どもって〇〇だよね −こどもの発達と保育−』のテーマで講義を行っていただきました。

赤ちゃんをみてかわいいと思うのは、「頭が大きい」「丸みのある体型」など、ベビーシェマといわれる特徴によるものであることや、子どもの成長に合わせて、適切なサポートを行うことが大切であることなどを学びました。

今日の講座で学んだことを、小さな子どもと関わる機会に活かしましょう!



2020年9月23日水曜日

焦点授業を行いました。

今日の6校時に、高2-1脇屋Hの理系の生徒を対象にICT全校焦点授業を行いました。
主題は、化学の熱エネルギーです。
まずは課題の提出とiPadの使用方法について、授業前に説明を受けます。
イラストを用いた解説を聞き、学びを深めています。
普段よりも多くの教員に参観されながらドキドキ…

最後まで集中して学習に臨むことができました。
全教員で授業参観ならびに、研究協議を行うことで今後のより良い指導・支援の方法を検討、共有することができました。

2020年9月18日金曜日

高1生 総合的な探究

高1生が、総合的な探究の時間にENAGEED(エナジード)をしています。
今日のテーマは、「今はない、新しい仕事」です。
まずは、今後実現される「ありえない」を考えます。
瞬間移動など、様々なアイデアをどんどん書き出していきます!



やり方も、スポンサーの先生によって様々な工夫がなされています。

ENAGEEDを通して、これからも変化し続ける社会の中で、自分の選んだ道を正解にする力を身につけていきましょう。

2020年9月17日木曜日

2学期最初の高大連携講座

2学期に入り、総合的な探求の時間として高大連携講座が行われました。
高2生が、松山東雲女子大学心理こども学科の影浦紀子先生の、「未熟さの中に潜む発達の可能性 ―赤ちゃんって不思議、すばらしい―」と題した講義を受けました。
乳児の身長、体重、胸囲などの基本的な内容から、泣く理由と対処法、あやし方などを学習することができました。
今日の講義を、進路選択や生活に活かしてくださいね😊

2020年9月16日水曜日

調理実習!

今村ホームが家庭基礎の授業で調理実習をしていました。
デンプンの糊化(こか)を利用してわらび餅をつくるようです!
材料を計って鍋に入れて火にかけていると…

糊化が起こって粘り気が出てきます!!

一口サイズにして氷水で冷やしたら、水気をきって…
きなこと黒蜜をかけて…
完成!!とっても美味しそうです♪
いただきます!!
食べるときはマスクを外すので、お話はせず静かに食べています。

片付けもしっかりとこなします!

美味しく食べただけでなく、一気に粘り気が出る糊化の様子をしっかり見ることができました!